スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンで視聴④

LITEON iHOS104-06 と BUFFALO BR-PI1216FBS を使用して
DIGAで焼いたメディアの再生を確認してるのですが、色々と面倒臭い(汗
※ 当方の環境下での結果ですので、全ての方の環境で再生を保障するものではありません。


1)BD-R:視聴ソフトがAAC音声に対応してる必要がある。
 BUFFALO BR-PI1216FBS   ◎  良い意味で予想が外れました。 音声も再生されラッキー(^^
 LITEON iHOS104-06      △  PowerDVDが非対応で音声が出ません。
こちらのBlogが気になります。 オイラの環境では成功しませんでした orz


2)DVD-R(AVCREC):ドライブと視聴ソフトのAVCREC対応が必要。
 BUFFALO BR-PI1216FBS   ◎  これは前もって確認して機種選択したので再生OK
 LITEON iHOS104-06      ×  ドライブ自体が非対応。 AVCREC目的ならこの機種を選んではいけません。



3)DVD-R(SD画質):ドライブと視聴ソフトのCPRM対応が必要。
 BUFFALO BR-PI1216FBS   ◎  こちらも前もって確認して機種選択したので再生OK
 LITEON iHOS104-06      △  PowerDVDが非対応で要アップグレードでしたが、
                  海外向けバルクを買った場合、CPRM非対応の可能性も?
                  購入前に確認する術があるかは不明です。



色々やってみて、「全ての視聴を求め」「焼き品質も気になる」ならBUFFALO BR-PI1216FBSがお勧めです。
オイラは2台のPCで視聴環境が必要な為、
メイン BUFFALO BR-PI1216FBS + 外付け工学ドライブケース
嫁PC iHOS104-06内臓 + PowerDVD 9 Ultra
で使う事にしました。

市販のBDが見たいだけなら、LITEON iHOS104-06+バルクPowerDVD8 BDで十分でしょう。

市販のBDとDIGAで焼いたBD-Rが見たいならLITEON iHOS104-06+PowerDVD9 Ultra / Deluxe
何度も言いますが、DVD-Rに焼いたAVCRECは再生不能です。

LITEON iHOS104-27(製品版)は持ってないので何とも言えません(汗


  
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

浪速の島人

Author:浪速の島人
パソコン・家電・車 が好きな
大阪在住の南国テイストで変なおっさん♪

リンク
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
ブロとも申請しちゃう

このおっさんと友になる!?

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。